SERVICE

プロトタイピングサービス

実現したいこと・足りないものをプロトタイプとして具現化します

IT業界においては、ハードウェア・ソフトウェアを含め、日々新しい技術が発明され、それが新しいトレンドとなり、新しいシステムへの置き換えを余儀なくされるケースがあります。
その一方で、機能追加等によりシステムは時を経るごとに膨大化してしまい、新しいハードウェアやソフトウェアを導入したいと考えても、それを実現することが困難であるケースが増えてきています。

また、膨大化したシステムの検証にかかる工数も膨大化しています。
テストを自動化するなどして工数を圧縮したいがどのようにすればよいのかかわらない、再現性のない不具合を解決しなければならないが、つい人手に頼ってしまい再現試験にかかる工数が膨大になってしまうケースが増えてきています。

リスクはあまり抱えたくない、時間もないし、予算もない、人手もいない、そのような状況であるからこそ、小さなことからコツコツと取り組んでいくことが大事であると弊社は考えております。


例えば、以下のような課題を解決します



クライアントに最適かつ、素早いソフトウェア開発をご支援します。

弊社には、様々な技術的バックグラウンドを持ち、多数のプロジェクトを経験してきたメンバーがおります。
そのようなメンバー達が、プロトタイプ作成を含めた要件定義~開発~検証をご支援します。
さらに、外部のチームでありながら、クライアントの技術要件や考え方に合わせた、“自社のチーム”のような形での開発サポートも可能です。

方法論 ~進め方の例~

     

まずはお気軽にお問い合わせください。



進め方

実際の期間や体制はお客様と議論の上、提案させて頂きます。以下に進め方の例を示します。


タイトル 内容 期間(目安)
要件定義 ~プロトタイピング結果(期待値)の再確認~
・検証観点の整理および目的の明確化
・技術要件及び選択肢の整理
・既存資産およびその他必要なものの整理・段取り
1~2Week
プロトタイプ開発 ~施策・評価の繰り返し~
・施策:スピード重視で要件を押さえたプロトタイプを作成
・評価:現時点での製品の問題点を早期に発見
・ディスカッション:評価から明らかとなった問題の解決案を提案
3-6Week
成果物の整理 「調査結果報告書」「プロトタイプ仕様書」
「課題リスト」「コミュニケーションログ(議事録、その他)」
※検証結果・その過程で生じた成果物はすべて納めます。
1-2Week

課題を解決しながら、プロトタイプを作成します

スタッフはコンサルタントとして提案型、仮説検証型で作業を進めてきた者ばかりです。ただプロトタイプを作るだけではなく、頼りになるディスカッションパートナーとして課題を解決しながら、プロトタイプを作成していきます。


弊社の強み

  • 組み込みソフトウェアから業務アプリケーションまでの経験
    WindowsからLinux, iOSなど様々なプラットフォーム、そして、 C++ / C# / Java / HTML / JavaScriptなど様々な開発言語やシステム構築技術の経験をしてきました。早期にお客様の技術背景を理解し、立ち上げることが可能です。

  • 技術動向・マーケットへの高い感度
    ソフトウェア技術の動向、Web/Internet関連のマーケットにも感度が高いメンバが多数おります。検証段階における議論の活性化にもお役に立つことが可能です。

  • 製造業やサービス業などでの広範囲の経験
    様々な業界や事業内容へのコンサルティング、そこでのシステムやソフトウェアの企画・開発に参加をしてきました。ビジネスや業務の観点、異なる業界や過去のプロジェクトの知見を活かし、プロジェクトに貢献することが可能です。

弊社が扱っている技術例

技術要件に対して最適なフォーメーションを組みご支援をさせて頂きます。


カテゴリ

アプリケーション

AIRApp, iOSApp, TV App, Desktop App, Web App

ミドルウェア

Web/App
サーバー

Apache, Jboss, nginx

DB

MySQL, SQL Server / MDB, Oracle

プログラミング言語

C/C++, Java, C#, WPF

OS

タブレット
/スマートフォン

iOS, Android

PC

Windows7, Windows8, Windows10, Windows CE, Linux

ハードウェア

x64/x86, ARM, GPU(CUDA), Arduino, Raspberry Pi

サービス例

弊社ではソフトウェアのプロトタイプだけではなく、ArduinoやRaspberry Pi等のハードウェアを用いたプロトタイプ作成も積極的に行っています。

Arduinoからリレー回路を制御することで自動でUSBの接続、切断ができる「USB自動挿抜装置」や Arduino、Raspberry Pi、ロボットアームを組み合わせた「Industory 4.0デモ機」等、実際に弊社のエンジニアが実装~電気回路の組み立てを行い、プロトタイプを作成しています。これらを用いて、テスト工数の削減や新しい 技術のトレンドの提案等、ソフトウェアとハードウェアを組み合わせたプロトタイピングサービスを提供することで、お客様の抱えている課題を解決いたしま す。


例1:USB自動挿抜装置

  • Arduinoからリレー回路を制御することで、自動的にUSBケーブルの電気的な挿抜ができる装置を開発した。


    flowarrow


    › テスターの削減により、テスト工数の大幅削減が可能。
    › 接続、切断タイミングを自由に変更し、定量的なテストが可能。

    img service22 01

例2:Industry 4.0デモ機

  • img service22 02

    Arduino、Raspberry Pi、ロボットアームを組み合わせることで、電力ピークの分散による工場電気料金の抑制をデモンストレーションすることができた。

    flowarrow

    Industry 4.0に関する具体的かつ新しいコンセプトの提案が可能。


例3:デモを作成し、顧客ニーズとのギャップを早く検証したい
⇒「お手軽」、「カッコイイ」補聴器の作成

  • 高齢化社会を迎える日本では補聴器の需要が今後伸びていくのではないかと予想されます。 そこで弊社では綿密な市場調査により、安価でカッコイイ補聴器の需要があるのではないかと考え、 3Dプリンターと既存の部品を用いて、デザイン性を兼ねそろえた補聴器を作成いたしました。



    flowarrow


    › 顧客ニーズを早期に検証可能
    › 設計上の問題点を早期に発見可能
    › デモ作成と並行してマーケティング調査も実行

    img solution17