地域でのIoT活用のためのプライベートセミナー

行政との連携による地域IoT活用の事例紹介と概要解説

宮崎県高鍋町との連携により IoT を活用したまちづくりのための実証実験を行ってきた結果、LPWA を最大限に活用し、低コストで高鍋町全域のどこからでもデータを収集できる『地域 IoT プラットフォーム』を構築しました。 協業、導入をご検討の方を対象に、個別に地域IoTプラットフォームの構築とローコストIoT活用事例の解説を致します。

地域での IoT 活用を推進したいとお考えの自治体関係の皆様、あるいは、地域でのIoTビジネスに関心をお持ちのシステム関連企業や中小企業の皆様、IoT活用と事業展開について共に考える機会として、是非お気軽にお問合せ下さい。

高鍋町におけるIoTインフラ構築実証実験

高鍋町におけるIoTインフラ構築実証実験

IoTを実現する上で、重要な技術の一つとして、LPWA(Low Power Wide Area)があります。LPWAという言葉に明確な定義はありませんが、低消費電力でなおかつ遠距離の通信を行なう通信方式の総称です。 トレードオフとして通信速度は遅いものが一般的です。 一般的にLPWAに代表される通信方式は、LoRaWan、Sigfox、LTE Cat.NB1 (NB-IoT)またエネルギーハーベスティングを組み合わせたEnOceanなどがあります。

プライベートセミナーでの主な内容

・IoT とは/IoT のしくみ
・IoT 活用の課題
・高鍋町で稼働している事例
・高鍋町における IoT からのデータ収集の仕組み
・地域 IoT プラットフォームを構築する際のゴールと方針
・今後の地域展開構想 他

開催場所は、弊社東京オフィス、高鍋事業所、どちらでも対応させていただきます。 高鍋事業所で開催する場合は、上記内容に加え、IoT実証実験の現場見学(水位監視/オフィスセキュリティ他)もご案内可能です。

今後、エイムネクストでは、地域のシステムインテグレーターと地域社会とが共に成長できるモデル作りを進めていく予定です。宮崎県内のみならず、九州地域内外のシステムインテグレーターの皆様、また、各地域への展開や各種アプリの共同開発などを高鍋町や弊社と一緒になって地域の課題解決を図っていただける企業の皆様、その他 IoT 関連技術にご関心をお持ちの皆様のご参加をお待ちしております。

地域IoTプラットフォーム関連リンク

地域IoTプラットフォーム 高鍋町IoTインフラ構築実証実験 IoTトレーニング