ドキュメント再構築サービス

~リバースエンジニアリング~

ソースコードからのリバースエンジニアリングにより
設計書や仕様書を再構築し、ソフトウェア資産の価値を高めます

有用なソフトウェア資産でありながら、ドキュメントが作られていないため、品質保証や保守が困難であったり、ノウハウが属人化しているケースが多々見受けられます。弊社では、このようなソフトウェアのソースコードから詳細設計書や機能仕様書を再構築するリバースエンジニアリングのサービスを提供しております。お客様のソフトウェア資産に埋もれていた仕様や知識・ノウハウを明文化し、ソフトウェア資産の品質や保守性を高めることが可能となります。

サービスのポイント

事例

事例1
対象: 研究用に作成・蓄積されてきたソフトウェア資産(規模20万行程度)
内容: 仕様書と内部設計書の作成、及び、テスト文書の整備およびテスト実行



事例2
対象: 制御機器の設定ソフト(規模80万行程度)
内容: 仕様書と内部設計書の作成、及び、新しいアーキテクチャに基づくソフトウェアの作り直し
(新ソフトは既存の制御機器資産と100%の互換性の担保を前提)



サービス実施の流れ

お問い合わせください。お客様の背景やニーズに合ったご提案のため、まずはディスカッションをさせて頂きます。