高鍋町IoTインフラ構築実証実験_事例概要

ここでは、弊社が実現してきた高鍋町におけるIoTインフラ構築実証実験での、IoT活用事例概要をご紹介します。

農業分野での活用

個々の畑の温度や湿度データ、ビニールハウスの二酸化炭素濃度などを随時取得し、インターネットの画面で都度モニターします。また、これらのデータを継続的あるいは広範囲に収集して分析することで、効果的な栽培管理に活用することができます。

活用事例_農業

IoT活用事例_農業

行政サービス_老人見守り等での活用

ドアや窓の開閉センサーや人感センサーといったセンサーを複合的に用いることで、見守り対象者の状態を把握します。 もし異常があると判断されれば、スマホやパソコンに警告を通知するように設定します。 少数の担当者でも、離れた場所から複数の見守り対象者をモニターすることが可能です。

活用事例_行政(老人見守り等)

IoT活用事例_行政(老人見守り)

更に、上記事例の農業や見守りに限らず、高鍋町内で上がるニーズに対応して、事業所オフィスや町観光施設、また配達車等、様々な領域で、IoT活用事例を増やしています。

地域IoTプラットフォーム関連リンク

地域IoTプラットフォーム